できる男はしっかり紫外線対策!

皆様は紫外線対策をしていますか?
近頃では日傘を使う男性が増えています!

当店メンズ脱毛Raksol・髭職人Vioにお越しいただく方も日傘をお使いの方が多くいらっしゃいます。
メンズ脱毛において日焼け、紫外線対策は必至ですのでこの機会にぜひお役立てくださいませ^^

★紫外線とは?
太陽の光には、目に見える光(可視光線)と、目に見えない赤外線、紫外線とがあります。紫外線はその中で最も波長の短い光で、波長によってUV-A/UV-B/UV-Cにわかれますが、実際に地表に届くのはUV-AとUV-Bです
<UV-A>肌に急激な障害を与える作用は弱いですが、太陽から届く紫外線の約9割を占め、肌に蓄積的なダメージを与えます。肌の奥の真皮にまで侵入し、肌のハリや弾力を失わせて光老化を引き起こす原因となります。また、すでにできているメラニン色素を酸化させ肌を黒くさせる作用もあります
<UV-B>太陽から届く紫外線の約1割と量は少ないのですが、肌への作用が強いため短時間でも肌が赤くなるサンバーン(日やけによる炎症反応)や、数日後に肌が黒くなるサンタン(色素沈着反応)を引き起こす作用があります。波長が短いUV-Bは、炎症やしみの原因となるだけでなく肌表面の表皮細胞やDNAを傷つけるなど、生体への影響が強いのです

★紫外線による老化
紫外線を長年にわたって浴びることで、しみ・シワ・弾力の低下といった肌の老化を促進し、さらに皮膚がんを誘発する原因となることがあります。加齢にともなう老化と比べUV-Aがもたらす光老化は硬くゴワゴワした肌に深いシワが刻まれるのが特徴です

★紫外線は夏に強く、冬には弱まりますが、これは紫外線が大気層(オゾンなど)を通過する距離と関係があります
一年を通してのUV対策、ケアが必要になります。

★UV対策
日やけ止めの使用と併用して、つばの広い帽子をかぶる、日傘をさす、サングラスをかける、長袖や厚手の服を着るなど、身につけるものや洋服の素材でより効果的に紫外線を防ぐことができます。また、紫外線の強い午前10時~午後2時の時間帯は外出を避ける、日陰を選んで歩くなど太陽光線をなるべく避けるようにするとよいでしょう。

★日焼け止めのSPF、PA表記
SPFは主にUV-Bの防止効果を表しています。SPFは2~50の整数値、それより上の効果の場合は50+で示されます。日やけ止め化粧品では、「SPF-15」「SPF-30」といった数値が記載され、数値の大きい方がUV-Bの防止効果は高くなります。
PAはUV-Aの防止効果を表しています。PA+(効果がある)、 PA++(かなり効果がある)、PA+++(非常に効果がある)などで表示され、+が多いほどUV-Aの防止効果は高くなります


日頃のお手入れを大切にし、綺麗なお肌を★